姫路まちなかマネジメント協議会の運営

2011年度に実施した連絡会を基盤とし、姫路駅前広場の具体的な活用・運用・管理について検討する「姫路駅前広場活用協議会」が発足しました。

多様なステークホルダーが参加またはオブザーバーとしてかかわり、官民協働による公共空間の「活用管理」の担い手として、具体的な議論を展開しています。

駅前の広場が完成し、駅前からまちなかへ情報や議論の範囲を広げていこうと、2014年11月に現状の「姫路駅前広場活用協議会」から名称を「姫路まちなかマネジメント協議会」に変更して運営していくことになりました。

姫路まちなかマネジメント協議会のホームページ